期間限定にて全品送料無料となります。

Blog

2019/07/08 15:46




なんとなくの習慣で


極力、毎晩寝る前にAmazon Primeの力を借りて映画を見る様にしているのだけれど


偶然にもここ最近で立て続けに見た映画の中で


「可能性」についてフィーチャーされるケースが多かったので


自身の身の回りでの「可能性」について少しだけ考えてみたりした





THE MODERN AGEは街中からは少し離れた街外れに位置しているのだが

ここを選んだ理由がいくつかあって

リアルな話を除いて言えば

このエリアへの「可能性」を感じたからであった



周辺にはここ数年でリノベーションなどを行なった

いい意味で癖の強い、個性的な個人店が多く

逆に安っぽい大型店舗などが一切ないというところに惹かれ

また、セレクトショップなんてものはもちろん存在していない地域であった



前職は駅から歩いて5分のド街中だったわけだが

どうにもそこがしっくり来なかったことや

自分に置き換えたときに

行きたいお店はどこも立地に関しても特徴的なところが多いと思ったので

そこに倣った点もあったのかもしれない




まだこの地に降り立ってから

2ヶ月ちょっとしか経っていないが

とても気に入っている





斜め向かいには伊香保温泉で有名な饅頭屋さんがあったり

両サイドには個性的な飲み屋さんがあったり

同じテナントの上の階の住人の人たちが優しかったり

近所のお店はアングラでディープなところが多いし






願ったり適ったり





こんな個性的なエリアをこれから盛り上げていける端くれになれたらいいななんて思っている



わざわざ足を運んで来る価値があるお店になることが

今の目先の目標





商品のラインナップだけでなく

自分の人柄も含め

色んな人に気に入ってもらえる様な




そんなお店づくりをしたいと考えている




ウダウダ書いてしまったけれど


そんな広い意味で「可能性」について考えてみました






おしまい





星野