期間限定にて全品送料無料となります。

Blog

2019/09/20 19:44




僕の出勤は基本的に自転車なのですが



今日は自転車を漕いでいると金木犀の香りがし始めていて



風もなんだか秋めいて来て、とても心地良い気分になりました



秋生まれだからなのかわかりませんが、秋が一番好きかもしれません



そんなタイミングで明日9月21日(土曜)ESSAY 2019Autumn & Winter Collectionの立ち上げとなります



SNSより多くお問い合わせを頂きましたので、当店の入荷ラインナップをご紹介いたします



シャツは合計3型、パンツは1型の入荷となります


【PALERMO SHIRT】

19SSシーズンでもリリースされ、ご好評いただきましたPALERMO SHIRT。
今シーズン、アップデートしてパターン、生地を変更したアイテムとなっております。
80年代のイタリアンモードを彷彿とさせるシルクリネン素材は上品な優雅さを演出し、ジャケットのように羽織れるシャツとして提案いたします。



【SELVEDGE SHIRT】

こちらも19SSシーズンから昇華されたアイテム。
品のある美光沢が特徴の綿麻ヘリンボンを使用し"エレガンスワークウェア"を目指した恒久的な1枚です。


【FIELD SHIRT】

個人的に今回のデリバリーでも特に注目をして頂きたいアイテムです。
チェ・ゲバラ愛用のミリタリーフィールドシャツからインスパイアされており、日本古来の美学「幽玄」(奥深い美)をコンセプトに、パターンシルエット(襟周り[開襟・立ち襟}の立体フィッティング、Vネックの流線美、肩・袖の着心地良いリラックスさ)に技巧を凝らしています。
天日干しの風合いを持つツイル素材は、着用者に自然体なスタイルをもたらし、生地の陰影、袖の捲し上げやすさ、シャツインの体裁を想定して構築したフィールドシャツは一度、袖を通して頂きたいオススメのアイテムです。


【HAKAMA SLACKS】

19SSシーズンのハカマデニムからシルエット・ディテールをアップグレード。
縫製技術と素材の柔軟性によって、ハリとドレープが共存したワイドシルエットです。
フロントの前立て部分を内側に折りたたみ、紐でウエストを絞り着用する。裾ボタンはテーパード(裾幅)の調節可能。漆黒のオリジナルウールギャバジンは陰影とドレープを生み出し、灰色のレーヨン素材は、自然体なデイリースタイルを演出するスラックス。


 

どれも素晴らしいアイテムですので、是非、この三連休を利用して店頭でご覧いただければ嬉しいです。

皆様のご来店、心よりお待ちしております。




星野




____________________________________
THE MODERN AGE
〒370-0813
群馬県高崎市本町99-1
本町ハイツ1F-B号
web: www.themodernage.jp
mail: info@themodernage.jp
tel: 027-384-2366
instagram:@themodernage_tksk
twitter:@themodernagetk
___________________________________